【シャドバ】竜巫女と天翼と運命の組み合わせを使ってデッキを組んでみた【ネタ気味】

新カードとして登場する「竜巫女の儀式」があまりにもおもしろい効果だったのでこれをテーマとしたデッキが登場するのではないかと思い考えてみました。

ただし現状もちろんエアプなのと天翼といい竜巫女といい非常に尖ったカードな為どんな感じで回るのか全く予想がついておりません!

ほんの数分でそれっぽいカードを詰め込んだだけでかなりネタ気味です、もはやネタデッキの領域だと思って見ていただければ幸いです。

tenyoku

※竜化の塔が竜巫女の儀式になるものだと思って見て下さい。

アイボリードラゴン 2
ブレイジングブレス 3
ベルエンジェル 3
光の道筋 3
新たなる運命 3
ファイアーリザード 3
ドラゴニュートスカラー 3
竜の託宣 3
黄金竜の棲家 2
プリズンドラゴン 3
冥府への道 3
ドラゴンウォーリア 2
ゴブリンマウントデーモン 2
天翼を食う者 3
竜巫女の儀式 2

フォロワー:21

スペル:12

アミュレット:7

マナカーブ

1:5枚

2:20枚

3:5枚

4:5枚

5:2枚

6:3枚

完全に出来る限り低いコストで敵を除去しつつドローを駆使して天翼を出すか冥府を貼って勝ちに行くデッキです。

天翼か冥府どっちかに勝ち筋を絞れよ!と思われるかもしれませんが、やはり竜巫女の影響で天翼が運命の効果を持った大型フォロワーになると考えたら安定感や速度アップが想定されます。

しかし問題なのはアミュレットの多さですね、アミュレットが多いと言うことはそれだけ自分では破壊出来ないカードが場に出て場が狭くなる上に墓地に行くカードが少なくなるので冥府発動を狙うとデッキがなくなり負ける可能性が上がります。

基本的な立ち回りでは黄金竜は1枚、竜巫女も1枚しか場に出さない予定です、2枚以上だすとさすがに負けちゃいそうです。

カードの枚数としては竜巫女が2枚しかないのが少々不安ではありますが、さすがに三枚だと事故に繋がるのではないかと思って2枚で仮組みしています。

守護が多いのは基本的にアグロを意識しています。

託宣はを採用しているのはやはりPP加速は基本的に強いと言う事と覚醒時だと1ドローのおまけでデッキ圧縮が出来る事を狙っています。

またドラゴニュートスカラー、黄金竜、運命、天翼の効果で光の道筋が破壊されるとさらにもう1枚ドロー出来るのが美味しいです、竜巫女が場にあればさらにもう1枚ドロー出来ると思われるので非常に優秀なカードに化ける可能性を秘めています。

とりあえずほんの数分でサクっと組んでみただけなのでほんとにどう動いてくれるのかわかりませんが実装されたら使ってみようかと思っています。

動き次第では環境に食い込んでくるデッキの一つになるポテンシャルは持ってる気がするので非常に楽しみです!

うまく動けばほんの5ターンや6ターンでかなりムキムキの天翼が出せるロマンデッキです! やられてもお守り冥府が発動するかも!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加